profilephoto

rashly man's music life

初心者 DTMer の試行錯誤の記録…かな?
<< 【雑記】1000再生! | main | 【雑記】動画製作ソフトを検討中 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
【FL-Studio】#8:DirectWave
初心者DTMerが、FL-Studio で、これはイイ!と思った機能をちょっとご紹介してみようかと。
シリーズ化第8弾。今回は DirectWave。
アコースティックな音には欠かせません!



■Fruity generater plugin - DirectWave
ベースに、ギターに、ストリングスにと、非常に重宝している、FL-Studio付属音源です。→画像1
いわゆるサンプリング音源なので、特にいじらなくても良い音がするので、音を探すときは大抵まずこの中から探します。
XXLエディションでは、ダウンロードできるサンプルもそれなりに多く、便利に使ってます。→画像2

自作「Seaside Restaurant」は、ピアノに 4Front Piano を使用した以外は全て DirectWave の音です。
ギターが、World/Plucked/Acoustic Steel Guiter
ベースが、Varazdin Orchestral/Cello/Cello-Pizzicato
ストリングスが、Orchestral/Strings/Celluler
に使用しています。
ストリングスは、バックで鳴ってる方はアタックを遅くして使ってます。

使いこなしとしては、ある音を使いたいのに音程が範囲に入ってない、という場合、サンプル音の使用範囲をエディットすれば使える様になります。
画像は自作「Seaside Restaurant」のベース音に使用したCelloの音です。
本来のサンプル音より低域で、特定の音階のサンプル音を範囲を広げて使いたかったので、L-Key, H-Key の値をエディットしてます。→画像3
| FL-Studio | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rashlyman.jugem.jp/trackback/104
トラックバック
■■■CD委託■■■
池袋のCDショップ「TOKYO FUTURE MUSIC」さんに、CD2作を委託しています。
店頭および通販で取扱い中です!
案内はこちら⇒【告知】CD2作を「TOKYO FUTURE MUSIC」さんに委託です!

「ボクのミュージック」 全10曲 (2015 10/25)

「伝えたい気持ち」 全13曲 (2011 1/16)
お知らせ
SPAM避けのため、URL付きのコメントはブロックしてますのでご了承ください。
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
記事一覧
カテゴリー別
月別
最近のコメント
ミュージック・プレーヤー by ピアプロ

rashly man オリジナル作品
by rashly man@ジャパニーズビジネスマンP
作品集
Twitter
リンク
プロフィール
モバイル
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS