profilephoto

rashly man's music life

初心者 DTMer の試行錯誤の記録…かな?
日本・オーストリア・デンマーク、そして天国をつなぐ、ミクの夢
しげぱんPさんが作られていた新作ミク曲「Bouquet for wind」が、本日公開されました。

「Bouquet for wind-English version-」

しげぱんPさんの作詞作曲を、デンマークの方が英訳、日本・オーストリア・デンマークのコラボ曲です。

歌詞
Bouquet for wind -English Version- http://piapro.jp/t/HU0x
Bouquet for wind -Japanese Version- http://piapro.jp/t/Mpmj

・・・

そして、この曲の英訳をされたデンマークのフロルさんが、亡くなりました。

訳詞の中に、アンデルセンの人魚姫からの引用があって。
今になって理解したのが、彼女は自分を人魚姫になぞらえたのだと、しげぱんPさんの言葉。

・・・

実はこの曲は、以前私がこのブログに書いた、この文章がモチーフになっています。
【独り事】僕は夢の中に居る事を知っている
http://rashlyman.jugem.jp/?eid=215
これを元に、しげぱんPさんが曲を作りました。

私がにゃっぽん時代に何気なく書いて、ブログに載せた文章。
これが、国と言葉を超えたコラボ曲になって。

そして、彼女を天国へと送り出す歌になる。

どうか、ミクの歌声が、ミクの魔法が、ミクの夢が、、、
全ての人に幸せと安らぎを与えます様に・・・
| ひとりごと | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【独り事】僕は夢の中に居る事を知っている
本当は知ってるんだ。
今、夢の中に居る事を。

ミクと出会って、ミクの唄う音楽と触れて。
自分も音楽の真似事なんかして。
そんな才能なんか、これっぽちも無いのに。
精一杯、背伸びして。

それでも、誰かが聴いてくれる。
誰かが楽しんでくれる。
誰かが求めてくれる。
そんな事ありっこないのに。

多分、いつかは夢から覚めるに決まってるんだ。
ミクの魔法が消えた時。
どこにでもあるノイズに戻って。
そして誰も気に止めなくなって。

そんな、漠然とした不安が、時々僕を襲って来る。

本当は知ってるんだ。
今、夢の中に居る事を。
夢から覚めた時。
どうか、同じ現実がありますように。

そのためにしなきゃいけないこと。

多分、僕は知っている。
| ひとりごと | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【独り言】子供の頃から夢見てた事
小学生の頃。

学校の帰り道。青空と遠い山を見ながら、鼻歌でふんふん歌ってた。
自作の様な何だか判らない様な歌を。
誰が聞く訳でもなく。
でも、自分の音楽を作りたいなと、何となく夢見てた。

中学生の頃。

TVの歌謡番組に夢中になった。
ちょうどシンガーソングライターの方がベストテン番組にたくさん出てた頃。
自分もそんな風になれたらなと、憧れてた。

学生の頃。

ギターに憧れて中古を入手するも、コードすら押さえられず断念。
FMにかじりついて、音楽番組のエアチェックばかりしてた。
地元のリクエスト番組で常連と言われてラジオ出演した事も。
ちょうどYMOが流行ってた頃で、お金に余裕のあった友人が、PCと中古シンセを買ってたのが凄く羨ましかった。
部活で、BASICでプログラム組んで、自動作曲の真似事とかしてた。

社会人になってから。

音楽はなんとなく聞くだけだったかなー。
それでも、カラオケとかで歌うのは大好きだった。

今。

DAWとミクに出会って、世界が変った。
ひたすらマウスで打ち込んでいく事でも、楽師と名乗れて。
動画サイトに投稿すれば、こんなド素人の曲でも誰かが聴いてくれる。

自分の中の音を表現する事が、とってもとっても楽しくて幸せ。
夢が現実になった、まさにそんな感じ。

子供の頃から夢見てた事。
| ひとりごと | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【独り言】周回遅れの自分
卒業して就職して世間を知って、周回遅れだった事に気が付いた自分。
自信もプライドもぼろぼろになって、周りがうまく生きてる様に見えて、ただ羨ましくて。
独りで落ち込んで。

でもその中で、ふと気付いたんだ。
周りと比べてもしょうが無いと。

どうせ周回遅れなら遅れてて当たり前。自分は自分。自分が進歩してたらそれでいいじゃないかと。
毎日のちょっとした事で、つまづいたり、失敗したり、後戻りしたり、空回りしたりする事はあるけれど、
1年前の自分と比べて少しでも前に進んでたらそれでいいじゃないかと。

いつか周回遅れが取り戻せるかもしれないし、取り戻せないかもしれないし、
でも、そんな事どうでも良くて、過去の自分から前に進んでいる証が見つかれば、それでいいじゃないかと。

***

周りと比べる事を止めたら、気持ちがすごく楽になったんだ。
1年前の自分と比べて少しでも前に進んでたらそれでいいじゃないかと。

遅れてしまった事に対して、追いつこうなんてどだい無理な話。
一旦遅れたもの、人より早いペースでなんて、進める訳が無い。
でも、1歩1歩進んで行けば、遅れてついて行く事はできるかもしれない。

例え5年遅れてたとしても、
15歳と20歳の差は大きいけれど、
20歳と25歳、30歳と35歳、40歳と45歳、
遅れた分は、どんどんだれも気にしなくなるはず。
そう考えれば、とりあえず1歩でも前に進む、それができればいいじゃ無い。
そう思えるようになったんだ。

***

今だにもがいたり空回りしたりしてる自分がいるけれど、1年前の自分から、ちゃんと前に進めているだろうか。
| ひとりごと | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
■■■CD委託■■■
池袋のCDショップ「TOKYO FUTURE MUSIC」さんに、CD2作を委託しています。
店頭および通販で取扱い中です!
案内はこちら⇒【告知】CD2作を「TOKYO FUTURE MUSIC」さんに委託です!

「ボクのミュージック」 全10曲 (2015 10/25)

「伝えたい気持ち」 全13曲 (2011 1/16)
お知らせ
SPAM避けのため、URL付きのコメントはブロックしてますのでご了承ください。
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
記事一覧
カテゴリー別
月別
最近のコメント
ミュージック・プレーヤー by ピアプロ

rashly man オリジナル作品
by rashly man@ジャパニーズビジネスマンP
作品集
Twitter
リンク
プロフィール
モバイル
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS